· 

チョークアートって何?

こんにちは!

PosichalkartのYu~(ポジチョークアート ゆー)と申します。

 

チョークアーティストとして作品制作をしつつ、ときどきカルチャーやワークなど

講師活動もしております。


今回はまだチョークアートをよく知らない!という方に、チョークアートがどんなものなのかをわかりやすくQ&Aでご説明したいと思います↓↓↓

 

Qチョークアートって何?

 【A】

特殊な塗料で色付けした木のボードへ、オイルパステルという画材を使い絵や文字などを描いていきます。

指を使ってブレンド(混合)する事で綺麗なグラデーションが出せカラフルで鮮やかな色合いが特徴です。

最近ではカフェや店舗の看板、ウェディングボードなどでもよく使われているため街で見かける事も多くなったかと思います。

Qチョークアートって難しいの?

 【A】

チョークアート体験教室では、誰でも簡単に体験をしていただける様こちらで用意した下絵のある状態の塗り絵感覚で楽しんでいただける様にご用意しています。
お使いいただく画材などもこちらで用意していますのでご安心ください。興味のある方は是非一度、ワークショップ開催時に体験へ参加をしてみて下さい。

Qチョークアートってどの位で出来るの?

【A】

ワークショップや一日体験などでは、初めての方にも気軽に楽しんでいただける様に、時間内に完成出来る物をご用意しています。

 

≪制作の流れ≫をご参考下さい!

こちらから←

Qチョークアートは黒板に描くものとは違うの?

【A】

チョークアートには、学校などで使われている一般的な黒板に通常のチョークで描くものもありますが、ストリートなどで道路や壁面に描かれるものや、店舗などの看板として描かれているものなど、さまざまな種類のものがあります。ここでのchalk art(チョークアート)は、オイルパステルと言う画材を使い、手描きで描いていく、やかで消えない絵や文字を描くチョークアートです。

 

主に…

⚪︎店舗の壁画や看板やメニューボード

⚪︎ ェディングウェルカムボード

⚪︎人物やペットのイラストや似顔絵ボード

⚪︎お祝い品としての贈呈ボード

⚪︎壁画やインテリアボードとして

 

 用途に応じて活用頂ける制作をしています。

         

ご参考頂きありがとうございました。

こちらでご紹介した内容は

Posichalkartの紹介するものとなります。

了承ください。



サイト内の画像・動画・記載の記事など
無断複写や転写、使用は固くお断りします