チョークアートQ&A

アート界の中ではまだまだ新しいチョークアートの世界!!最近ではカフェなどで目にする事も多くなりましたが、日本ではまだよく知らない方も多いかもしれません。
そんなチョークアートの世界をより多くの方に知っていただけますように…


Q チョークアートのメリットとデメリットは?

メリットは・・・

 

●人の目を引き付けるインパクト!!

●他にないオリジナル性!!

●手描きならではの一点物の味!!

●時代を選ばないオシャレ要素!!

●好みのご要望で制作が可能!!

デメリットは・・・

 

●希少性があるが時間がかかる

●大量生産が難しい

●手描きによる微妙な誤差

●木製ボードで水に弱い

●コーティングしてあるが傷に注意



Q チョークアートって何?

【A】

特殊な塗料で色付けした木のボードに、オイルパステルと言う画材を使って絵や文字を描いていくアートです。

 

 


Qチョークアートどう描いてるの?

【A】

オイルパステルという画材を使い指を使ってブレンド(混合)していくことで、きれいなグラデーションや独特の色合いを描けるのが特徴です。

 

↓こちらをご参考下さい



Qチョークアートの発祥は?

【A】

チョークアートはもともと店舗看板などに用いられた事で、オーストラリアなどを中心に広まったと言われています。

 

最近では日本でも、店舗看板やウエルカムボードなどで目にすることが多くなっていると思います。


Q 黒板アートとは違うの?

【A】

チョークアートはいろいろあります。

●学校などで使うチョークで描くもの

●ストリートなどで描かれてるもの

●ペンなどを使って描くもの

 

こちらでご紹介しているものは、特殊な塗料を塗った木のボードへオイルパステルを用いて描き、消えないようにコーティングをして仕上げるものです。



Qどんなものが作れるの?

チョークアートを使いいろいろなものを描く事ができます。

 

▶︎店舗看板やメニュー制作

▶︎ウエルカムボード制作

▶︎人物やペットの似顔絵制作

▶︎アートとして壁画やインテリボード制作

など・・・

 

色々な用途で制作することが出来ます



Q チョークアート体験は難しい?

【A】

体験教室では誰でも簡単に体験していただける様に、こちらで下書きの準備をして塗り絵感覚で楽しんでいただけます。

画材などもこちらでご用意しておりますのでご安心ください。

 

ご興味のある方は教室案内をご覧ください↓



サイト内の画像・動画・記載の記事など
無断複写や転写、使用は固くお断りします