チョークアートQ&A

アート界の中ではまだまだ新しいチョークアートの世界!!最近では日本でもカフェなどで目にする事も多くなりましたが、まだよく知らない方も多いかもしれません。
そんなチョークアートの世界をより多くの方に知っていただけますように…


Q チョークアートのメリットとデメリットは?

メリット・・・

 

●人の目を引き付けるインパクト!!

●他にないオリジナル性!!

●手描きならではの一点物の味!!

●時代を選ばないオシャレな要素!!

●好みのご要望に制作可能!!

デメリット・・・

 

●希少性があるが時間を要する

●手作業の為大量生産が難しい

●手描きによる微妙な誤差

●木製ボードで水に弱い

●コーティングしてあるが傷には注意



Q チョークアートって何?

【A】

特殊な塗料で色付けした木製のボードへ、オイルパステルなどの画材を使い、絵や文字を手の指を使い描いていくアートです。

 

 


Qチョークアートどう描くの?

【A】

オイルパステルという画材を使い指を使って色を入れ指を使ってブレンド(混合)していくことで、きれいなグラデーションや独特の色合いを作りながら描いていくのが特徴です。

 

↓こちらをご参考下さい



Qチョークアートの発祥は?

【A】

チョークアートはもともとオーストラリアなどを中心に、店舗看板などに用いられた事で広まったと言われています。

 

最近では日本でも、店舗看板やウエルカムボードなどで目にすることが増えてきたと思います。


Q 黒板アートとは違うの?

【A】

チョークアートは色々な種類があります。

●学校などのチョークで黒板に描くもの

●ストリートなどで壁や道に描くもの

●ペンを使ってボードに描くもの

 

こちらでご紹介しているものは、特殊な塗料を塗った木のボードへオイルパステルを用いて描き、消えないようにコーティングをして仕上げるものです。



Qどんなものが作れるの?

チョークアートを使いいろいろなものを描く事ができます。

 

▶︎店舗看板やメニュー制作

▶︎ウエルカムボード制作

▶︎人物やペットの似顔絵制作

▶︎アートとして壁画やインテリボード制作

など・・・

 

色々な用途で制作することが出来ます



Q チョークアート体験は難しいの?

【A】

体験教室では子供から年配の方までどなたにも簡単に楽しく体験していただける様に、こちらで下絵の準備をしてありますので参加者の方には塗り絵感覚で簡単に楽しんでいただけます。

画材などもこちらでご用意しておりますのでご安心ください。

 

ご興味のある方は教室案内をご覧ください↓



サイト内の画像・動画・記載の記事など
無断複写や転写、使用は固くお断りします